サイト内検索 
HOME ACCOUNT FISHING REPORT   FORUM   BBS   DERBY   LOGOUT   高度な検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
SGN ダービー
釣果レポート - Entry for ebizo

2010/07/04
老眼と海

Author: ebizo (6:30 pm)
「アチッ」げっ、、また刺さった!
「フィッシュボイル」の声に気ばっかりあせり、目の前の針を付ける作業が滔滔として進まない。
午後5時、すでに右手も左手も穴あき状態!!!
先刻のスクールで2本の予備はタングルで高切れし、釣りを続けるためにはこの針を結ばなくてはならないのだ。
昔だったらよそ見しながらでも外掛け結びができたのだが、年々ひどくなる老眼のため今やパロマーノットさえ厳しい状態。特に夕闇迫った時間ではその難易度は国立一期校(古い?)である。
もう私には漁師結びしか残っていないのか〜!!??!!??


見ると全体の半分の人の竿が大きく撓っている。
キャプテンMIKEいわく「こんな大きなスクールはここのところ見たことが無〜い!」とのことである。
「こんな時に体力さえ残っていたら!!!」ふと見るとバウではyuji君がその細身の体で極細ジギングロッドを撓らせているではないか!?
そのラインの下には紺碧のJIGが付いているはず。
彼は短時間のジギングで3匹GET。
恐るべきコストパフォーマンス!

もう体力の残っていない私は、そこでベイトからジギングロッドに持ち替える事は不可能であった。
仕方なく指をくわえて血だらけになった阿鼻叫喚の地獄絵図を見学することにした。

血溜まり中、うXこ座りのエイちゃんを何度見たことか!?
彼なら小指でも上がるはずのアバコであるが、なぜか全身をドラグにして割れ物を触るようにファイとしている。
船酔いの中、超短時間で、ど根性の3匹ゲ〜ット!!!



スターでは、なんと10フィートは下らないフライロッドが海に突き刺さっている。
「ある怨念」からようやく解き離れた先輩支障が、ついに気が触れこんな物まで持ち出したのだった。
「どうなることやら」と遠巻きに見学することに、、、、、
見ているほうもハラハラドキドキの連続であったが、10分後ついに、、、、、「やっ〜た〜」支障の絶叫が響く!!!









時さかのぼって、、、、、
朝8時 トローリング開始
すぐにモーニングバイト開始。
だが、そのとき3〜4匹がベイト上がるも後が続かない。
10時ころまで20〜30分間隔でとローリングがあるもベイトでのあたりが途絶える。

そんな時は私にとっては「チャンス到来」!
ジギングタックルに持ち替え、しゃくる、しゃくる。しゃくる、、、、
150fから1ピッチジャークで攻めると、その中間あたりで待望のHIT!!!
SUSTAIN 8000FE+Travera TFS-63M+PowerPro50+フロロ60LBS+バタフライレギラーJIG90gIWASHI
勢い良くドラグから高音を発するも、数分後にはめでたくギャフがかかる。

午後3時にはリミット達成し、マグロ釣りでは未経験のロングジグに変更。2投目で仕留める。
Trinidad16N+Powerpro65+ Travera TFC-63M+フロロ60LBS+バタフライロングJIG120g黒シルバー

Koheyさんも同じくブルーのジグでGET!!!
魚に伸されることもなくあっという間にアバコが船上に!!!凄腕!!!

これ以上捕る必要の無い私は、jigカラーを様々変え、深いところにいるはずのBFTを狙いながら、何色のジグ?どのジギングパターンが有効か?などの検証にかかる。
(子供が自分の持ってるおもちゃ全てを出して遊んでいるのとなんら変わりはないが、、、、)
Stradic8000FI+ Travera TVS-63MH+Powerpro50+フロロ60LBS+バタフライ多数使用

その後ジギングでGETも、肩腰腕といわず全身が疲労困憊、足痙攣。











、という事で老眼で見切りをつけたはずの私のマグロ釣は、ジギングとの出会で新境地を開くことになった。

ベネフィット:タックルのおかげでランディングが楽・早い(ベイトの1/3くらいの時間)、体力強化できる。道具を集める楽しみ(Hiro地獄とも言う)

マイナスポイント:極度に体力を消耗する、毎月の支払いにおわれる(Hiro地獄とも言う)



総括:楽しい、釣れる

ところが、今回のような大荒れの中でのバウでの一連の作業は肉体的にも過酷で、日ごろ鍛えていない私にはかなりの重労働である。
そして何よりも途中何度も無重力状態になった時は心底恐怖を感じた。
レールから体を乗り出し全開でしゃくるジギングには、危険も伴うのを忘れてはならないと思った一瞬であった。
あとスライドで流してみたが、効果を計る以前にタングルが発生し、ジギングやキャスティングは「バウしか出来無いな」と痛感する。(1回だけでしたが絡んだ方にお詫びします)
いつか人数も増えて、日本のようにこれらだけのチャーターが出来たらと思う。


午後8時納竿その時には片付け終了。
夕飯はNYステーキ。
完食。
そして爆睡。



今回の釣果
トローリング:メキシカンフラッグ x3
ジギング:x5(ヒットカラー:いわし)
ベイト:X2
今回も1匹持ち帰り美味しくいただきました。



なお、濡れた手でデジカメを扱ったためカメラ没。


最後に、、、、

>テリさん 
JP お目でとうございます。

>HiroさんKoheyさん
大変お疲れ様でした。

>Beppuさん
いつもチャーマスの大任、ありがとうございます。

>Hatajiさん
遠いとこからご苦労様でした。アバコ手荷物でお持ち帰りですか?

>Iwata師匠
最後の2時間が無かったら、とんでもないことになってましたね!?

>年長組みの皆さん
枯れた技を見せていただきました。昔はビンビン逝かせてたんでしょう?

>Kawataさん
凄過ぎる〜

>エイちゃん
何キロ減った?

>チョビさん
レポート楽しみにしています。

>Yujiさん
ジギング普及、邁進しましょう。

>Kenちゃん
火薬デビューはいつですか?

>参加の皆さん
私は24時間後の今もまだ揺れてます。
またご一緒しましょう!!!


海老蔵
Read ebizo's weBLog | Comments (9) | Trackback (0) | Reads (1662)
Trackback URL of this entry
http://www.saltgame.net/modules/weblog/weblog-tb.php/1120
Printer Friendly Page Send this Blog to a Friend
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
TomKatoh
投稿日時: 2010-7-5 9:53  更新日時: 2010-7-5 9:53
長老メンバー
登録日: 2007-9-29
居住地: オレンジ郡
投稿数: 338
 Re: 老眼と海
海老蔵さん

アバコとの格闘の様子目に浮かぶ様です。
Limit達成おめでとう御座います

海上気象予報では3日は海は大荒れとのことでしたので、
魚は浮上して来ないであろうと思っていました。
Fly LineよりもDeep Jiggingが効果的
と予想していましたが、やはりその通りでしたね。
ke2
投稿日時: 2010-7-5 10:30  更新日時: 2010-7-5 10:30
SGN さぽーたー
登録日: 2008-4-28
居住地: 橋塩田高原
投稿数: 720
 Re: 老眼と海
ebizo師匠
凄い釣果です。ジギング、面白そうです!
頂いたマグロは美味しく頂きました!
ebizo
投稿日時: 2010-7-5 11:08  更新日時: 2010-7-5 11:08
一人前メンバー
登録日: 2005-12-4
居住地: Redondo Beach, CA
投稿数: 135
 Re: 老眼と海
>TomKatoさん
確かに午前中の食い渋りの時はJIGが有利でしたが、午後は魚が浮きフライラインのほうが凄かったですよ。

>Ke2さん
写真拝見しました。
盛り付けが綺麗なのと器が素晴らしく、魚もさらにうまそうに見えます。
次回逝きましょう!
shunsuke
投稿日時: 2010-7-5 11:18  更新日時: 2010-7-5 11:18
長老メンバー
登録日: 2007-11-15
居住地: Irvine
投稿数: 408
 Re: 老眼と海
ebizo支障

凄まじい釣果ですね!
ジギングだと、ディープを狙える分コンスタントに釣れるのでしょうか!

Eiちゃんが元気に竿をしならせているのを見て、こちらまで嬉しくなりました。
皆さん、おめでとうございます!
iwata
投稿日時: 2010-7-5 11:28  更新日時: 2010-7-5 11:28
メンバー
登録日: 2005-11-24
居住地:
投稿数: 23
 Re: 老眼と海
海老蔵さま:

お疲れ様でした。 私も最後の2時間がなかったらBBから抜け出させなくなった悩める老眼の老人になるところだったです。 

デッキハンドがまな板につけている各個人の釣果を眺めると更に落ち込んでもうどうでもいいやと思いながらトローリングでフライを入れたら隣のトローリングロッドに先に掛かり・・・フライを巻き取ろうとした瞬間に重たくその感触が伝わってきてバックラインを100ヤードくらいもっていかれました。

通常だと10番とか12番のロッドでなければ上がらないと聞いていたのですが・・・私の竿は8番。 なんとか皆様に迷惑をかけながらようやくこのフライであげることが出来ました。 掛かったときにデッキハンドの顔を見たら呆れて何も言えないといった顔をしていて低頭に謝りながらのファイトでした。

でも生まれて初めてのフライdeマグロだったので興奮してあのリールが音を出してラインを出している光景、それを右手の平で熱くなるのを我慢してドラッグの補助をしたのが脳裏に焼きついてしまいました。

BBでもいい・・・一回でもいいからフライにかかって欲しいという3年来の念願が成就した釣行でした。

皆様ご迷惑をおかけしました

支障
TomKatoh
投稿日時: 2010-7-5 12:10  更新日時: 2010-7-5 12:32
長老メンバー
登録日: 2007-9-29
居住地: オレンジ郡
投稿数: 338
 Re: 老眼と海
海老蔵師匠殿

午後は魚が浮いてきて良かったですね。Evening Biteで釣れたのでしょうか?
(一昨年のVagabondで、夕方から暗くなる迄のEvening Biteで物凄く釣れたことを思い出しております。
恐らくあのような様子だったのでしょうか。)


質問があります。
以下は釣果記録ですが、VAGABONDの最終の釣果は何匹でしたでしょうか教えて下さい。よろしく。

件名:1.5Day 釣り日7/3 アバコ順調に釣れる(速報)  7/4日追記

速報!!!
釣り日7月3日の1.5Dayの釣果は以下の通り。
1)5:42PM 発表; New Lo-An:100 アバコ、  Vagabond: 35 アバコ
2)6:36PM 発表; Eclips: 40 アバコ、 New Lo-An:100 アバコ
3)7:21PM 発表; Sea-Adventure 80: 110 アバコ
4)7:29PM 発表  Legend: 100 アバコ
コメント:
釣りの最終時刻は8時頃であろう。従って、上記の釣果は釣り終了時のものでありません。
全体の傾向としては、順調に釣れている模様です。

追記(7/4 12:30PM)
1)Eclipseの最終の釣果は 85 アバコでした。
2)LegendはLimitを達成。
3)Vagabondについては5時42分以降の釣果の発表がないので、この日何匹釣れたかは不明。
ko-hey
投稿日時: 2010-7-5 12:35  更新日時: 2010-7-5 12:35
SGN さぽーたー
登録日: 2005-11-16
居住地: ベイエリア
投稿数: 1226
 Re: 老眼と海
海老蔵支障

Jigging楽しかったですね。
まさに新境地でした。
大揺れのバウで何度も頭から潮をかぶり、私のデジカメも没となりました。

TomKatohさん
ボートリミットです。
ebizo
投稿日時: 2010-7-5 20:41  更新日時: 2010-7-5 20:41
一人前メンバー
登録日: 2005-12-4
居住地: Redondo Beach, CA
投稿数: 135
 Re: 老眼と海
>shunsukeさん
せっかくのジギングロッドが箪笥の肥やしにならない為にも、8月どこかで逝きませんか?

>iwataさん
次回はフライde BFTですか?
動画は感動しました。

>TomKatohさん
ko-heyさんの言うようにボートリミットの125匹です。
終了は8時、Evening Biteで釣れているさなかのCut Outでした。

>ko-heyさん
リーダーのアドバイスありがとうございました。
有志を集めてオーバーナイトのバウでコソコソやりませんか?
hataji
投稿日時: 2010-7-6 8:00  更新日時: 2010-7-6 8:00
SGN さぽーたー
登録日: 2007-1-28
居住地: オレンジ郡アーバイン
投稿数: 993
 Re: 老眼と海
Ebizo支障

リミット達成おめでとう御座います!!!
体力の限界の認識もおめでとう(?)御座います。

私も今回トルコから駆けつけて参加してよかったです。
朝一から午後3時まで船酔いで吐きまくっていましたが、Ken725さん共々Jigで2本ランディング出来たのが嬉しかったです。
(デッキハンドのギャフが外れ2本のバラシもありました)

来年も彗星の如く戻ってきますよ。(wink)

Iwata「元祖」支障

フライで釣れて良かったですね。
もう思い残す事は無い???(爆笑)
当サイトの利用により発生したいかなる事故・損害についても、当サイトは一切責任を負いません。
©2011 saltgame.net All rights reserved