saltgame.net - 釣果レポート
 
サイト内検索 
HOME ACCOUNT FISHING REPORT   FORUM   BBS   DERBY   LOGOUT   高度な検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
SGN ダービー
オンライン状況
11 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 釣果レポート を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 11
釣果レポート - Entry for beppu

2006/11/02
メキシコ底物狙い

Author: beppu (2:23 pm)
釣果レポート

日時;10月28日土曜日
場所;サンタ トーマス リーフ エンセイナダより南に20マイル
釣人;別府/斉藤
釣果;リンコッド3匹 オコゼ1匹 ホワイトフィッシュ1匹 ロックコッドリミット

今年に入りメキシコ遠征は4回目、今回は底物に絞っての釣行だった。いつもの通り、斉藤さんとボーダーで5時前に待ち合わせ1時間ちょっとかけエンセイナダに直行すぐに我々を待っていた船長のMIMOのチャーターボートに乗り込む。海は殆ど風も無く、快調にボートを南下させ1時間ほどで目的地のサンタトーマス沖に到着。海岸線が近くに見える所であった。最初の場所はロックフィッシュが入れ食い状態だったが何しろサイズが小さい。周りは鳥山が出来ボニートのボイルがあちこちで見られる。余程ボニートを釣ろうかなと思ったが、今日の目的は底物と自分に言い聞かせ、ボイルを横目に見ながら底物に専念した。
船長もこれではと場所の移動。ここでも前の場所と同様フィシュファインダーに多くの魚影が写っている。餌はさばの切り身と生きサーディーン(イカは準備しなかった)。早速釣りを開始、海底にシンカーが到達する前に魚が食らいつく。竿を垂らして釣れない事は無かった。これぞ入れ食い状態。サイズも前回とは比較ならないほど大きい。一度に2匹掛かることはざらで船長の竿には良型のサイズが5匹も掛かったのには驚いた。その他船長のマコシャーク、私の巨大ボニートも掛かったが船の近くまで寄せたにもかかわらずランディング出来なかったことは悔やまれる。しかし今回の釣行で今まで見たことの無い大きなホワイトフィッシュには驚いた。またこのホワイトフィッシュは刺身で食べたが、2週間前築地の市場内にある鮨屋(寿し大)で早朝1時間半並んで食べた白身の魚を思い出す。口に入れた途端甘くて脂の乗っていた感じはまったく同じで決して引けを取らないぐらい美味しかった。これこそ釣る者の特権だ。 つくづく釣りをする時は魚がいる時期にいる場所に行くのがKeyと思う次第だ。今回も斉藤さんに感謝したい。                 
今回の投稿ではWhitefishが何のカテゴリーか解からず取り合えずRockfishに入れました。今まで釣った中では最大級です。もしご存知の方は連絡下さい。写真は別途送ります。

Read beppu's weBLog | Comments (14) | Trackback (721) | Reads (1652)
Trackback URL of this entry
http://www.saltgame.net/modules/weblog/weblog-tb.php/208
Printer Friendly Page Send this Blog to a Friend
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
ko-hey
投稿日時: 2006-11-7 9:21  更新日時: 2006-11-7 9:21
SGN さぽーたー
登録日: 2005-11-16
居住地: ベイエリア
投稿数: 1226
 Re: メキシコ底物狙い
別府さん斉藤さんの爆釣コンビ
またまたリミット達成ですね。凄いです!
ちなみにメキシコ領海でのロックフィッシュのリミットは何尾ですか?
一度、白身フィレを冷凍庫一杯にしたいですね。
大量のアラでブイヤベース作ったらうまいでしょうね!!

「またこのホワイトフィッシュは刺身で食べたが、2週間前築地の市場内にある鮨屋(寿し大)で早朝1時間半並んで食べた白身の魚を思い出す。口に入れた途端甘くて脂の乗っていた感じはまったく同じで決して引けを取らないぐらい美味しかった。これこそ釣る者の特権だ。」

このフレーズに別府さんの満足度が覗えます。そうとうおいしい魚だったのですね。白身のおいしい刺身、食べたいです!!
marumo
投稿日時: 2006-11-8 13:18  更新日時: 2006-11-8 13:18
SGN さぽーたー
登録日: 2005-11-15
居住地: 一升ビンの底
投稿数: 754
 Re: メキシコ底物狙い
beppuさん

ご苦労様です。
入れ食い状態ですか!それは面白そうですね!
私も一度メキシコ遠征を考えねばいけません
mizu
投稿日時: 2006-11-8 13:27  更新日時: 2006-11-8 13:27
SGN さぽーたー
登録日: 2005-11-16
居住地: Gardena
投稿数: 698
 Re: メキシコ底物狙い
別府さん、斉藤さん、凄いです。
いつか僕もメキシコで釣りをしてみたいです。
Whitefishの刺身って美味しいんですね。

引用:
築地の市場内にある鮨屋(寿し大)


懐かしいなー。僕実は築地出身です。というか本当の生まれ育ちは勝どきですけど。
父が魚河岸で働いていたにもかかわらず場内では一度も食べたことありません。
とっても羨ましいです。

引用:
大量のアラでブイヤベース作ったらうまいでしょうね


koheyさん、是非、お手本をヨロシクお願いいたします。
ブイヤベースは貝とか海老とかがメインかと思いましたが、
調べてみると、カサゴとかの根魚を使うのが本当のブイヤベースなんですね。
皆でキャンプでもしながら、伊勢海老、キャリコ、オコゼ、レッド、オックナードのピスモクラムなどでパエリアを作れたら最高ですね。
koheyさん、なんとか実現させましょう。
akiyama
投稿日時: 2006-11-8 13:59  更新日時: 2006-11-8 13:59
SGN さぽーたー
登録日: 2005-11-21
居住地:
投稿数: 1838
 Re: メキシコ底物狙い
別府さん
や〜あこれだけ釣ればしばらくは休憩が必要ではないでしょうか。
それにしても釣り応えが十分過ぎるほどの爆釣ですね。
このあとが一仕事、いや二、三仕事で大忙しだった事でしょう。
食料確保は当分間に合う事でしょうね。
ご苦労様でした。
saito
投稿日時: 2006-11-8 17:29  更新日時: 2006-11-8 17:29
一人前メンバー
登録日: 2006-2-8
居住地:
投稿数: 118
 Re: メキシコ底物狙い
別府さん

お疲れ様でした。
出発前に大漁は予想していましたが、予想以上の釣果でしたね。
わたしも妻と二人で2時間かけて魚をさばきました。
又ご一緒しましょう。

Ko-heyさん
メキシコの魚のリミットは実は私もはっきりわかりません。
以前、船長に聞いたことがありますが船長もはっきり分かりませんでした。(リミットはあるそうです。)
今回は3人で(別府さん、船長、私)100qtのクーラーボックスに入りきらない状態でした。
数は数えませんでしたが、重さは100kgを超えていたと思います。
beppu
投稿日時: 2006-11-8 17:45  更新日時: 2006-11-8 17:45
長老メンバー
登録日: 2005-11-23
居住地: San Diego
投稿数: 386
 Re: メキシコ底物狙い
皆さん,色々コメント有難うございます。
今日は終日会議で返事出来ませんでしたので纏めて返事します。
ところで一昨日ニュースでこのままの調子で魚を採ると40年後には魚がいなくなると報道していましたので少し気にしています。

Ko-heyさん、
ブイヤベースの作り方教えて下さい。

Mizuさん、
Whitefishの刺身確かに美味しかったです。

秋山さん、
その通りで2,3仕事が大変でしたが頭を取って真空パック後冷凍少し時間をセーブしました。

斉藤さん
御苦労様,また連絡します。
Ishibashi
投稿日時: 2006-11-8 22:33  更新日時: 2006-11-8 22:33
一人前メンバー
登録日: 2006-9-19
居住地: La Habra
投稿数: 197
 Re: メキシコ底物狙い
(Ocean)Whitefishはスズキ目、キツネアマダイ科の魚のようですね。
最大102センチにもなるようです。
日本ではこの科の魚は珍しく鑑賞魚として喜ばれているそうです。

私はまだ釣ったことがありませんが beppuさんが絶賛されるWhitefishはこれからのカヤックフィッシングでの対象魚として楽しみにしたいと思います。
isho
投稿日時: 2006-11-9 0:26  更新日時: 2006-11-9 0:26
SGN さぽーたー
登録日: 2005-11-28
居住地: Stanton
投稿数: 729
 Re: メキシコ底物狙い
beppuさん、メキシコ釣行お疲れ様です。
写真の魚の数はすごいですね!!
圧倒されます。
これだけ数が釣れれば、様々な料理が試せそうですね
僕も今度、刺身に出来そうなWhitefishが掛かれば、
お造りで食べてみます

Ishibashiさん
やはり、Whitefishはアマダイの仲間だったんですね。
前から、何となく似ているな〜とは思っていましたが。
カヤックでハモサ沖辺りでWhitefish狙えるんじゃないですか??
beppu
投稿日時: 2006-11-9 8:09  更新日時: 2006-11-9 8:09
長老メンバー
登録日: 2005-11-23
居住地: San Diego
投稿数: 386
 Re: メキシコ底物狙い
丸茂さん、

斉藤さんに相談してからですがスケジュールが合いましたら,一緒にメキシコ遠征いかがですか?
beppu
投稿日時: 2006-11-9 8:14  更新日時: 2006-11-9 8:14
長老メンバー
登録日: 2005-11-23
居住地: San Diego
投稿数: 386
 Re: メキシコ底物狙い
Ishoくん、

久しぶりですね。
前回同行したイエローテール釣りとは違い底物に絞り予想以上の結果が出ました。
また機会があったら行きましょう。
beppu
投稿日時: 2006-11-9 8:17  更新日時: 2006-11-9 8:18
長老メンバー
登録日: 2005-11-23
居住地: San Diego
投稿数: 386
 Re: メキシコ底物狙い
Ishibashi さん、
Whitefishの説明有難うございます。カヤックフィッシング頑張って下さい。
ko-hey
投稿日時: 2006-11-9 14:04  更新日時: 2006-11-9 14:04
SGN さぽーたー
登録日: 2005-11-16
居住地: ベイエリア
投稿数: 1226
 Re: メキシコ底物狙い
beppuさん

手抜きレシピですが、とてもおいしいスープレシピですよ。

最低必要な材料は次の通りです

ロックフィッシュのアラや小さい魚(大量)
タマネギ(ミジン切り、大1個)
ニンニク(最低3粒、粗ミジン)
トマト水煮缶(1缶)
(野菜は適宜ふやしてください)
サフラン(軽く一つまみ)
オリーブオイル
ワイン適量
生クリーム(ヘビークリーム)少々
塩、胡椒
鷹の爪(1本)
パセリ(葉はミジン切り、茎は鍋に入れます)
月桂樹の葉2枚

作り方
1.アラは適当な大きさにそろえて切り(頭の部分はできるだけバラした方が良いです)、熱湯をかけ、うろこや血の汚れやヌルをよく落としておきます。この工程をしっかりとやっておけば、ほぼ失敗はないです。

2.野菜をしっかりといため、鍋から取り出しておきます。

3.オリーブーオイルでしっかりとアラをいためたら水を加えます。水は一度に大量に入れてしまうのではなく、まずはアラが全部浸かる程度で沸騰させアクを取り、ダシの味を見ます。良く分からないときは塩を一つまみ入れてあげればダシの味がはっきりとします。味が水臭いなというところまでまた水を足し、先にいためた野菜やワイン、サフラン、鷹の爪、パセリの茎、月桂樹の葉、トマトに水煮を入れ最低30分煮ます。途中、アラやトマトを潰しながら煮るとおいしくできます。(目安はアラから身は取れて骨だけになっている状態)そのままでスープとして飲める状態までする

4.目の細かなざるで骨が入らないようにこします。野菜や身はできるだけ潰してこしてやります。

5.食べる分だけ別のなべに入れ塩コショウで味を調え、食べる身を食べる分があればここで加熱して、最後に少量の生クリームでコクを加えます。パセリのミジンをちょっと仕上げにかければできあがりです。

出来上がりです。お試しください。
普通はあまったスープがとても魚くさくなるのですが、1.の下処理をしっかりとやっておくと多少防げるようです。こしたスープは冷凍してもOKです。
beppu
投稿日時: 2006-11-9 17:15  更新日時: 2006-11-9 17:15
長老メンバー
登録日: 2005-11-23
居住地: San Diego
投稿数: 386
 Re: メキシコ底物狙い
Ko-heyさん、

早速のレシピ有難うございます。
冷凍していたアラを冷蔵庫より取り出し今週末にでも作って見ます。
これでうまくいったらレパートリーがまた一つ増えます。
isho
投稿日時: 2006-11-11 2:06  更新日時: 2006-11-11 2:06
SGN さぽーたー
登録日: 2005-11-28
居住地: Stanton
投稿数: 729
 Re: メキシコ底物狙い
Beppuさん

お久しぶりです。
100qtクーラーボックスを満杯させるほどの釣果は羨ましい限りです。
冬場、LAではレギュレーション等で狙える魚が限られてきますので、また機会があればメキシコ遠征に参加させて下さい。
Lingcodを釣ってみたいです

Sculpinは基本的にRockfishより浅い場所に居そうですが、180ftより浅場狙ってみてはいかがですか?
当サイトの利用により発生したいかなる事故・損害についても、当サイトは一切責任を負いません。
©2011 saltgame.net All rights reserved