サイト内検索 
HOME ACCOUNT FISHING REPORT   FORUM   BBS   DERBY   LOGOUT   高度な検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
SGN ダービー
オンライン状況
15 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 釣果レポート を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 15
釣果レポート - Entry for kenji

2009/02/08
【TROUT】 雪中トラウトフィッシング2009 Bishop 1

Author: kenji (8:19 pm)
日時: 2月7日(土) 
場所: Bishop(Lower Owen's River)
狙い: Brown Trout、Rainbow Trout
釣り人: Mizuさん、Hiroさん、Kenji 
釣果: Brown Trout6本 /Rainbow Trout  入れ食い

もう4〜5年前より、「一緒に釣りに行きましょう。」とMizuさんに会うと声をかけてもらってましたが(社交辞令?)行きつけのラーメン屋で偶然会ってもなかなかそれが実らずいたところ、いつも昼食に使っている某日系スーパーでMizuさんにまたしてもバッタリ会い、その時も「今度一緒に釣りに行きましょう。」と話をしましたが、SGNでBishopのレポートを読んで「これはMizuさんをどうしてもたぶらかして、いや、誘って連れて行ってもらおう。」と画策、じゃなくて、思っていたところ、数日後また同じ某スーパーで昼食時に会ったので思い切って「トラウト行きましょうよ。」と直球で聞いたところ「じゃあ、メールします。」となかば強引に快諾していただき、2月7日を決行日に決定。MizuさんはHiroさんを誘ってくれて、これで強力なSouthern California Freshwater Game.Netが揃ったと確信しました。(o ̄ー ̄o) ムフフ

しかし、折りしも週末はストーム予報で今回は断念?と先週は3人とも思っていましたが金曜日の予報でも70%ストームとのことorz
雨が降り続く金曜日の朝に「明日は中止ですね。」と残念な気持ちで2人にメールし、昼食時に会社の外に出ると雨がやんで晴間が見える!早速「Torranceは晴れたし私は晴れ男なので決行です!」とむちゃなメールを2人に発射。ニューヨークに居たHiroさんはそのようなこっちの状況がわからず、??だったようです(笑) Mizuさんを乗せ、ニューヨークから戻ったばかりのHiroさんをピックアップし土曜日AM3時にガーデナを出発!私のスーパーカーは4時間で約500km北のBishopに到着。到着した頃にはBishopも雨がやみ、Macで朝食を取る時も楽しい釣り談議。フライショップで禁漁期間でも竿が出せる区間と釣場の情報収集をし、まずはHiroさんのお勧めのワイルドトラウトエリアに!雪が積もったシェラネバダ山脈をバックにした渓相はバツグン。

遠くに雪化粧をしたシェラネバダ山脈が見えます。








釣りスタイルは牛の糞地雷を避けながらツルツル滑るぬかるんだ道を歩きながらのRun&Gunです。滑って転ぶと牛君の糞まみれになる確率120%のとっても危険な釣り開始!
早速、やさしいHiroさんが「先にどうぞ。」と私に譲ってくれたので一投目から小型のブラウンがスプーンにHitしました。

記念すべき一匹目








これで坊主は免れたと一安心。ヾ(´ε`;)ゝ ふぅ。。。
3人で釣り下る事に決定し(私はお二人に付いて行くだけだったので楽チンでした)MizuさんHiroさんも良型を混ぜながらブラウンを次々にHitさせて行きます。「2人ともうまいな〜。」と関心。

Mizuさんと、Hiroさんの2ショットとMizuさん。Mizuさんの背中にはラバーが透明でかっこいいコンパクトなランディングネットが・・。一発で私も欲しくなりました。今回私が持参したネットはラバーネットですが日本で買った巨大なタイプ。Run&Gunでは重くちょっと大変。しか〜し!この巨大なラバーネットが後で大活躍するんですよ!奥さん!


Hiroさんは淵に潜む大型ブラウンを見つけたようで「Kenjiさん、右側のあのブッシュが空いたとこにミノーを落として流れに乗せてからあのポイントで巻くと大きなブラウンがチェイスして来ますよ。」と教えてくれましたが、ブッシュぎりぎりに落とすテクニックとルアーをロストする勇気が無い私は「Hiroさんがんばって下さい。」と無責任にその場を去りました・・。私が立ち去ったその後にHiroさんはそこから39cmの大型ブラウンを見事に引き出しました!さすが!(**)
私はその後、アワビ貼りスプーンで有名な渡辺商会さんからサンプルでいただいたプレミアムカラーのBACELLスプーンでスレた良型のブラウン達を引き出す事に成功!中には着水と同時に喰ってくる個体もありました。アワビの艶かしい輝きにカリフォルニアのブラウン達もたまらず食って来たようです。

BACELLスプーンの釣果









そんなこんなで、午前中はみんなでブラウンを堪能し昼食のため再びBishopの町に戻る。
ランチの時はHiroさんが年末日本で仕入れて来た日本製ルアーを拝見させていただき、これもまた楽しいひとときでした(私は人のタックルボックスをのぞき見るのが好きなんです)。腹ごなしに歩いてフライショップを3軒めぐって、午後はMizuさんが行ったことがないUpperに行こうという事になったが、近場の下流域へまず様子を見てから行こうと決定。下流方面に向かうと少し霧雨のような雨が降っていたが気にせずMizuさんお勧めのポイントに到着。

先行者の釣り人に「釣れた?」と聞くと「小さいのしか釣れない。」と納竿し、足早に次のポイントに去って行きました。ここは足場も良くて牛の糞爆弾を避けずにポイントにアクセス出来て最高なんですけどねぇ。
まあ、気にせずまた3人仲良く並んで釣り開始! と、早速ここでも一投目からHit! 小型ですがヒレピンネイティブレインボー!放流ものも混じりながら3人で入れ食いモードに突入。アタリが頻繁にあり、しかもルアーに5〜6匹のレインボーが追って来ます!確かに10cm〜20cmクラスの小型ばかりですが、たまに30cmクラスも混じってそこそここ楽しんでいたところ、Hiroさんに今までにない引きの魚がHit!ドラグが鳴りっぱなしで、Hiroさん自慢のufm Stream Spin Boron はバットから曲げてファイトに突入!巻いてはラインを引っ張り出すそいつは見たところ60cmはありそう!鮪釣師のHiroさんでもショートグリップのため「腕が疲れてきた〜。」と格闘に5分近く費やした頃、とうとうそいつも寄ってきたが、アシスト役の私の姿を見るとまたラインを引き出す! 2度目のトライの時、Mizuさんの「Hiroさん絶対取って〜。」の応援もあり、下にネットが入るスペースが無いと思った私は絶対に取るぞ!との思いでランディングネットを虫取りのように上から被せてしまいました・・・orz
Hiroさんホンマ、スミマセンでしたm(_ _)m 
運良くフックアウトを免れ、Hiroさんはまたファイトに突入。3度目の正直、待ち構える私のネットに上手に魚を誘導するHiroさんのテクニックのおかげで見事にランディング成功!(押忍!Kenji死ぬ気で取らせていただきましたm(_ _)m)
メジャーをあてると58cm!丸々と太ったそいつは口に他のフックを付けた綺麗なネイティブレインボー。記念写真を撮って帰っていただきました。

なんと、実は物語りはこれだけでは無いんです・・・。少しアタリが減って来たし、ほかのポイントも釣れそうだから移動しようということに。みんなで下流のほうに移動し、何匹かの引きを楽しんでいたところ、私はカメラを車に忘れて来たのを思い出し、車にカメラを取りに戻りました。車の駐車場所から近い事もあって最初の場所へ入り「さっき、あれだけ入れ食いやったから、ルアーを試す良いチャンスやな〜。」と、空き缶で作った自作エコスプーンを試すことに。このルアーは朝霞ガーデンで修行していた頃に「Angling(今はAngling Fan)」に載っていたのを真似て作り、朝霞ガーデンでテスト済みだったがアメリカのネイティブに通用するのか興味深々。

左の写真がアサヒスーパードライ、右側の写真が麒麟端麗生、下が試供品の缶ビール。










小型をポツポツと自作スプーンで数匹上げていたところ、ガツーンと一気にラインを引き出す強い引き!反転した魚体を見てびびりました。「Hiroさんがさっき釣った奴か?」と思うほどのデカさ。しかもスプーンは空き缶スプーン・・・。さらにみんな下流に行ってしまった後なので、アシストする人なしorz

こいつは100%取れないと思いながら丁寧にやり取りを開始。Hiroさんと同じく10分くらい格闘し、なんとか一人でランディング!計測したらHiroさんとまったく同じの58cm!ヒレピンのネイティブレインボー!私の渓流での最高記録更新!イエイ!あとで自作スプーンを見たら、掛かり優先の鮎針で自作したフックは曲がっていました。

これが58cmのレインボーを仕留めたKIRIN缶コーヒースプーン!見事に鮎針は曲がってます。









大型のランディングネットにまっすぐに入りきりません・・・。








なんと、なんと!実はここで話は終わらずさらにドラマは続くのです・・・・。
しばらく呆然としていたところにHiroさんが戻ってきて今あった話をしたら、早速、無線でMizuさんを呼び戻し、再び3人仲良く同じ場所で釣り開始。不思議な事に、ここはお魚ちゃん達がスレずにず〜っと釣れ続けるんです・・・。みんなでコンスタントにレインボーを追加して行ったその時、またHiroさんのリールからドラグ音が! またHiroさんの竿を弓なりにしているそいつは、やはり60cm級!今度のアシストは完璧にこなすぞ!と自分に言い聞かせながらネットを持って待機。じっと動かず風景に徹した私の待ち構えるネットにHiroさんは上手に魚を誘導し無事にランディング成功!メジャーをあてると58cm!ホンマかいな!って言うような3回目のジャスト58cm!「お客さん3本目入りました〜!」の世界。またまたでっぷり太った綺麗なレインボーちゃん。記念撮影してお帰り願いました。

本日Hiroさん2本目の58cmです。








しつこいかもしれませんが、すごいのはここで話は終わらずまたさらにドラマは続くのです・・・・。
ほんとスレる気配のないこの釣場で今度はMizuさんのロッドが弓なりに!ドラグが鳴りラインをどんどん放出して行きます。魚を上手にいなしながらMizuさんの華麗なロッドさばきで上がってきたのはまたまた綺麗なヒレピンネイティブレインボー!メジャーをあてると49cm!こいつもでかい!旨そう!いやいや、記念撮影してお帰り願いました。その後、3人でトリプルヒットや30cmオーバーを混ぜながらまだまだスレル気配のないこの川でコンスタントに数を上げて行きました。その後、私は錆色の出た43cmのレインボーをアサヒスーパードライで作った空き缶ルアーで引き出し、夕暮れまで3人子供のように釣りまくりました。10時には家に帰りたいとみなで協議し5時に納竿。ここで3人とも30本近く釣ってるはずなので午前中のブラウンを足すと3人で一日だけで100匹近く釣った計算になります。( ̄▽ ̄)うへへへぇ〜

ちょうど帰路につく頃に雨が降り出し、雨から雪に変わってハイウエイにも雪が1インチくらい積もってましたが、私のスーパーカーの走破性で帰りも4時間半で帰ってこれたので私の晴れ男も捨てたものではありませんね。(笑)
今回行ったBishopは週末のストーム予報と禁漁期間のため釣り人も少なく、天気のおかげで魚の警戒心も薄れていたようで3人とも見事な釣果でした。しかも今回の釣行はメイクドラマもあり、道具に精通しテクニックも経験も豊富な2人のナイスアングラーと同行出来、アメリカ駐在中の貴重な体験でとても楽しかったです。また行きましょうね!Mizuさん、Hiroさん。


【今回のタックル】

Rod:
ufm Trout Stinger <Boron>TSS-57

Reel:
Shimano STELLA 1000 and Daiwa REVROS2004

Line:
Berkley Trilene 4lb

Lure:
タックルハウス トゥインクル
スカジットデザインズ ダイビングビートル
Tifa Brilliant
渡辺商会BACELLスプーン(サンプル品)
自作空缶エコスプーン(KIRIN Fire(コーヒー)、キリン端麗生(ビール)、Asahi Super Dry(ビール) などをリサイクル
Read kenji's weBLog | Comments (16) | Trackback (0) | Reads (5004)
Trackback URL of this entry
http://www.saltgame.net/modules/weblog/weblog-tb.php/725
Printer Friendly Page Send this Blog to a Friend
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
Hiro
投稿日時: 2009-2-9 8:39  更新日時: 2009-2-9 8:39
SGN さぽーたー
登録日: 2005-11-15
居住地: レインボーブリッジの橋げた
投稿数: 3982
 Re: 雪中トラウトフィッシング2009 SEASON2 Bishopメイクド...
Kenjiさん

お疲れ様でした!
それから、運転まで有難う御座いました!!
それにしても、3人合わせて58cmが3本に49cmが2本と上出来でしたね
また近々行きましょう
mahalo
投稿日時: 2009-2-9 10:52  更新日時: 2009-2-9 10:52
常連メンバー
登録日: 2007-3-31
居住地: トーランス
投稿数: 98
 Re: 雪中トラウトフィッシング2009 SEASON2 Bishopメイクド...
kenjiさん、皆さん
 雪中釣行お疲れ様でした。

 始めまして、mahalo(マサ)と言います
日帰りのビッショップは大変だったと思いますが
素晴らしい釣果ですね、皆さん流石です!
ビックリしました。

 僕はどちらかと言うと淡水の釣りに出かけるほうが
多いので是非僕も連れて行ってもらえませんか
宜しくお願いします。

 それから、自作のスプーン良いですね!
一匹がもっと楽しくなりそうです。
まだ、お会いした事はないですが、どうぞ宜しくお願いします。

ヒロさん、水さん。
かなり思い切った釣行でしたね。
でもやっぱりビショップは素晴らしい所ですね
遠くまで行く価値が本当にあると思います。

 久々にビショップの写真を見て又行きたいな〜と
本当に思いました。
  皆さんお疲れ様でした。

 
h_takagi
投稿日時: 2009-2-9 12:21  更新日時: 2009-2-9 12:21
常連メンバー
登録日: 2008-1-14
居住地: Lancaster
投稿数: 65
 Re: 雪中トラウトフィッシング2009 SEASON2 Bishopメイクド...
Kenjiさん 皆さん

Bishop日帰り釣行お疲れ様でした.それにしても素晴らしい釣果ですね.記録の更新,おめでとうございます.
レポートを見ていたら私も行きたくなりました.私は皆様よりは近場に住んでいるので,近い内に行って来ようかと思います.
shib
投稿日時: 2009-2-9 15:39  更新日時: 2009-2-9 15:39
長老メンバー
登録日: 2005-11-24
居住地: Long Beach
投稿数: 401
 Re: 雪中トラウトフィッシング2009 SEASON2 Bishopメイクド...
ビショップいいですね〜。
ぜひまた行きたいです。
akiyama
投稿日時: 2009-2-9 21:24  更新日時: 2009-2-9 21:24
SGN さぽーたー
登録日: 2005-11-21
居住地:
投稿数: 1838
 Re: 雪中トラウトフィッシング2009 SEASON2 Bishopメイクド...
Kenji様

早朝から出て行った甲斐がありましたね。
立派なサイズが釣れて充実した時をすごされたようですね。
少し長距離ドライブですが、次回が待ち遠しく感じられるのではないでしょうか?
kenji
投稿日時: 2009-2-10 0:06  更新日時: 2009-2-10 0:06
長老メンバー
登録日: 2005-11-24
居住地: DASAITAMA
投稿数: 317
 Re: 雪中トラウトフィッシング2009 SEASON2 Bishopメイクド...
Hiroさん、Mizuさん

お疲れ様でした。
近いうちにまた出撃しましょう。出来れば強化合宿がいいですね(笑)

マサさん

次回はぜひご一緒しましょう。一泊釣行なんてどうでしょうか?
自作スプーンは今回のような状況じゃないと使う勇気が・・。でもアメリカで実釣が出来て良かったです(^^)

takagiさん

Bishopに近いお住まいとは羨ましいです。レポート楽しみにしてます!

shibさん

さいたま水上公園レポート楽しませてもらいました。私も帰国したら埼玉県人になる予定なので、また朝霞ガーデンで修行の日々が続きそうです・・・。

akiyamaさん

Bishopは距離は遠いのですが、みんなでワイワイ行けば意外に早く着いた気がしました。一人では・・ちょっとつらいですね(^^)
hataji
投稿日時: 2009-2-10 3:03  更新日時: 2009-2-10 3:03
SGN さぽーたー
登録日: 2007-1-28
居住地: オレンジ郡アーバイン
投稿数: 993
 Re: 雪中トラウトフィッシング2009 SEASON2 Bishopメイクド...
kenjiさん

自作スプーンで釣ったデカレインボーは最高の気分でしょうネ。 羨ましいです。

MizuさんもHiroさんも一緒に堪能されたようでネ (wink)

あ〜ホームシックになっています…
kenji
投稿日時: 2009-2-10 23:08  更新日時: 2009-2-10 23:08
長老メンバー
登録日: 2005-11-24
居住地: DASAITAMA
投稿数: 317
 Re: 雪中トラウトフィッシング2009 SEASON2 Bishopメイクド...
hatajiさん

南カリフォルニアに戻られた時には、一緒に行きましょう!(私が居なくなるほうが早いと思いますが・・。)
hataji
投稿日時: 2009-2-11 8:16  更新日時: 2009-2-11 8:16
SGN さぽーたー
登録日: 2007-1-28
居住地: オレンジ郡アーバイン
投稿数: 993
 Re: 雪中トラウトフィッシング2009 SEASON2 Bishopメイクド...
kenjiさん

kenjiさんが居なくなる前に帰りたいです。(ニコッ)

手作りのスプーンを帽子に引っ掛けてあるのを拡大したら "Broun Trout" の刺繍が良く見えました。

スプーンは勿論、帽子も良いですね。(wink)
ko-hey
投稿日時: 2009-2-11 19:47  更新日時: 2009-2-11 19:47
SGN さぽーたー
登録日: 2005-11-16
居住地: ベイエリア
投稿数: 1226
 Re: 雪中トラウトフィッシング2009 SEASON2 Bishopメイクド...
kenjiさん

川でレインボー58cmでかいですね。しかも3本もでるとはすごいですね。
ブラウンも綺麗です。
自作スプーンも良い感じですね。
kenji
投稿日時: 2009-2-11 22:51  更新日時: 2009-2-11 22:51
長老メンバー
登録日: 2005-11-24
居住地: DASAITAMA
投稿数: 317
 Re: 雪中トラウトフィッシング2009 SEASON2 Bishopメイクド...
Hatajiさん

はやくLAに戻って来てください(ニコッ)
帽子はDunsmuirにあるBrown Trout Cafeという、とても良い感じのカフェの帽子です。MizuさんもHiroさんもこの帽子にHitしてました(笑)

ko-heyさん

自作スプーンは空缶と板錘で簡単に工作できます。形も自分の好きなように手で工作でき、重さの調整も簡単です。様々なデザインのスプーンを作って、動きをチェックするのも楽しいですよ。空缶を使うメリットは、カラーが豊富で金、銀、メタリックも簡単に再現できます。最近は艶消しの缶もありますし。そして、もう一つのメリットはエコですね。
mizu
投稿日時: 2009-2-12 0:23  更新日時: 2009-2-12 0:23
SGN さぽーたー
登録日: 2005-11-16
居住地: Gardena
投稿数: 698
 Re: 雪中トラウトフィッシング2009 SEASON2 Bishopメイクド...
kenjiさん

やっと一緒に釣りに行けましたね。
ホント、楽しかったデス。
また、行きましょう。

いつか John Muir Trailを歩きながらトラウトを
釣りに行きたいです。
kenji
投稿日時: 2009-2-13 0:04  更新日時: 2009-2-13 0:04
長老メンバー
登録日: 2005-11-24
居住地: DASAITAMA
投稿数: 317
 Re: 雪中トラウトフィッシング2009 SEASON2 Bishopメイクド...
Mizuさん

近々また行きましょう。
会社のフライマンが先週スチール狙いでReddingのドリフトボートに行ったそうですが、レインボーしか釣れなかったそうです。天気も悪いし今週末の釣果が心配です。
Hiro
投稿日時: 2009-2-13 11:30  更新日時: 2009-2-13 11:30
SGN さぽーたー
登録日: 2005-11-15
居住地: レインボーブリッジの橋げた
投稿数: 3982
 Re: 雪中トラウトフィッシング2009 SEASON2 Bishopメイクド...
Kenjiさん

そうですか、Reddingでレインボーのみですか・・・
今週末は比較的気温は落ちませんが、LAよりも天気が悪いみたいですね・・・
でも、却ってSteelheadを狙いやすい濁りになるかも知れませんよ
kenji
投稿日時: 2009-2-18 2:05  更新日時: 2009-2-18 2:05
長老メンバー
登録日: 2005-11-24
居住地: DASAITAMA
投稿数: 317
 Re: 雪中トラウトフィッシング2009 SEASON2 Bishopメイクド...
Hiroさん

LAに戻って来ました。
今回大雪のためTrinityはだめでしたが、Klamathは良かったです。
次回はTrinityにも再度アタックしてみます。
次回は一緒に行きます?
Hiro
投稿日時: 2009-2-18 8:41  更新日時: 2009-2-18 8:41
SGN さぽーたー
登録日: 2005-11-15
居住地: レインボーブリッジの橋げた
投稿数: 3982
 Re: 雪中トラウトフィッシング2009 SEASON2 Bishopメイクド...
Kenjiさん

お帰りなさい!
そうですか、Trinityは駄目でしたか・・・
う、嬉しいお誘い
当サイトの利用により発生したいかなる事故・損害についても、当サイトは一切責任を負いません。
©2011 saltgame.net All rights reserved