サイト内検索 
HOME ACCOUNT FISHING REPORT   FORUM   BBS   DERBY   LOGOUT   高度な検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
SGN ダービー
釣果レポート - Entry for shib

2009/09/10
東京湾ライトジギング

Author: shib (1:34 am)
日時:2009年9月5日(Sat)7:00〜16:00
・場所:東京湾
・船名:深川 吉野屋
・釣人: Shib
・釣果:太刀魚、ワカシ、サバ

ご無沙汰しております。帰国後初めて海に出られたので、レポートします。

埼玉の実家から東京に引っ越して2ヶ月になるが、やっと釣りのことを
考える余裕が出てきた。集めた情報から、近場にも地下鉄で
行ける船宿があることがわかった。今回はまずは電車を使っての釣行が
可能かどうかを調査すべく、東京湾へ出撃してみた。

まだ道具一式が実家なので、あまりヘビーなのは困る。
東京湾の豊富な釣り物の中から、比較的軽装で行ける太刀魚と
イナダ狙いの船に乗ってみた。
今回はクーラーボックスといくつかのジグを買っただけで出掛けた。
家から地下鉄を使って20分ほどで乗り場に到着。代金を払って、船に乗船。CAの船と違って、席が決まっているので楽だし、
なにしろ座れるのが最大のメリット。事前情報では太刀魚は少し不調、
イナダの方は数が出て、ワラサクラスも稀に出るようだ。

船は7時に着き場を離れ、運河を徐行して、
途中何度も背の低い橋をスレスレでくぐっていく。
そのために船の操舵室とスパンカーが格納できるようになっていた。
聞いてはいたが実際見ると面白い風景である。
ずらりと屋形船と大型マンションが並ぶ運河を抜けると、
やっと開けてきた。










行きかう船舶が多い中、
船は次第に船速を上げていった。CAの船の3倍近い?速さなので、
これなら湾奥からの出船でも釣りになるのだろう。
アクアラインの換気塔を抜け、しばらく走ると船団が出来ていた。
船団を見ると、羽田、浦安などなど、東京湾中の船宿が
集まっている様子。ソナーで探索しているあいだ、ジョージワシントンが
出航していった。船長に聞くと、だいたい横須賀付近だそうである。










まずは太刀魚狙い。水深は60メートル、反応は底から10メートルから
20メートルに出ているそうだ。早速90グラムのジグを落としてみた。
早く巻いたり、YOYOしたり、カラーを変えたりといろいろ試す。
周りの人も他の船も釣れていないので、まだ食いが立っていないようだ。

そのうちパラパラと太刀魚が周りで上がってきた。
自分のジグにも歯型がつくが、フッキングまでは至らない。
何度かアタリがあったあと、やっと一匹掛けることが出来た。
あまり抵抗せず上がってきたのは小ぶりの太刀魚だった。
でも初めての太刀魚!









その後は何度かポイント(といっても船団の中で位置を変えるだけ)
を変えるが、
さほどフィーバーにはならない。
ジグの色はピンク/ 銀を使っている人が多いが、自分のなかでは、
ピンク/グローに一番アタリがある。そのうち掛かったと思った
瞬間重みがなくなった。どうやら切られたようだ。
リーダーを見るとスパッっと切れている。ジグを交換してしばしのち、
一瞬重みが乗ってまたすぐ切られた、、、、。 
今度はPEの真ん中ぐらいで切られている。切られることを
前提に安いジグを買ってきていたが、これではサイフにはやさしくない 。リーダーをつないで別のジグを結ぶが、糸が足りずに
ボトムにつかない。仕方なく落とせるところまでで釣りをするが、
歯型がつくのみでヒットはなし 。しばらくしても調子が
上がらないので、船長に説明して、違うレンタルタックルを
お借りすることが出来た。 太刀魚狙いだとよくあるそうだ。
この後30分でイナダ狙いに変更になった。

船はさらに南下し、岸からすぐのところで停止。
ほぼ東京湾の出口あたり、水深58メートル。
イナダには早巻きがよいそうなので、ハイスピードの
ジャークに変える。周りは散発ながらワカシ、イナダサイズを釣っている。たまにネットを使うくらいのワラサと
呼んで良い位のものがあがってくる。そうしたら、
やっと自分もヒット 。上がってきたのはイナダと
呼ぶには小さすぎ、ワカシと呼ばれるサイズ。
その後はいろいろなジャークを繰り返すが、サバを釣っただけ。
最後の一個のジグなので、色を変えるわけにもいかず、
どうも飽きられているようだ。やっともう一本追加した後は
全体的に食いが落ちた。まったりとした時間を過ごしたのち、
沖あがりとなった。帰りは客をキャビンに入れ、
行きよりかっ飛ばして すぐ湾奥に帰ってきた。

どの魚も刺身にしてみたが、脂が乗っていて美味だった。
ワカシはブリの小さいのだけあって、濃い脂が特徴だった。
スイマセン、写真はナシです。週明けは料理しようと
思う時間に帰れず、せっかくフィレにして寝かせておいた身も
冷凍庫へ行ってしまった。
今度は加熱調理に挑戦してみようと思う

Read shib's weBLog | Comments (6) | Trackback (0) | Reads (2195)
Trackback URL of this entry
http://www.saltgame.net/modules/weblog/weblog-tb.php/969
Printer Friendly Page Send this Blog to a Friend
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
hataji
投稿日時: 2009-9-10 8:30  更新日時: 2009-9-10 8:30
SGN さぽーたー
登録日: 2007-1-28
居住地: オレンジ郡アーバイン
投稿数: 993
 Re: 東京湾ライトジギング
Shibさん

家から地下鉄を使っても20分で乗り場に到着できるのは良いですね。
運転しないで済むから飲めるし。 (ニコッ)

太刀魚、そんなにスパスパとリーダーを切って行くのですか… 財布に優しくないですね。

東京湾レポート、ドンドンお願いします。
beppu
投稿日時: 2009-9-10 9:01  更新日時: 2009-9-10 9:01
長老メンバー
登録日: 2005-11-23
居住地: San Diego
投稿数: 386
 Re: 東京湾ライトジギング
shibu さん
元気そうですね。
学生から社会人になって仕事、釣りに頑張って下さい。
これからもレポートを期待しています。
Hiro
投稿日時: 2009-9-10 14:11  更新日時: 2009-9-10 14:11
SGN さぽーたー
登録日: 2005-11-15
居住地: レインボーブリッジの橋げた
投稿数: 3982
 Re: 東京湾ライトジギング
Shibさん

昨年末は私も東京湾は挑戦しましたが、色々釣れますね
しかも、美味そうです
akiyama
投稿日時: 2009-9-10 23:43  更新日時: 2009-9-10 23:43
SGN さぽーたー
登録日: 2005-11-21
居住地:
投稿数: 1838
 Re: 東京湾ライトジギング
Shibさん

すっかり社会人の顔つきになっていますね。
今は東京湾も水質が以前より良くなってますので、色々な魚が狙えますね。
また時間がある時には、東京湾情報でもお聞かせください。
shunsuke
投稿日時: 2009-9-11 1:08  更新日時: 2009-9-11 1:08
長老メンバー
登録日: 2007-11-15
居住地: Irvine
投稿数: 408
 Re: 東京湾ライトジギング
Shibさん

久々のレポートですね!
しかも、美味しそうな釣果!
湾奥から出る船は、東京の街中を通るので、不思議な感じがします。
私は、夜明けの運河をスローで航行して、オープンウォーターで加速する瞬間が大好きです。
今度シーバスご一緒しましょう!
shib
投稿日時: 2009-9-11 19:28  更新日時: 2009-9-11 19:28
長老メンバー
登録日: 2005-11-24
居住地: Long Beach
投稿数: 401
 Re: 東京湾ライトジギング
皆様

コメントありがとうございます。
また釣りに行ったらレポートします
当サイトの利用により発生したいかなる事故・損害についても、当サイトは一切責任を負いません。
©2011 saltgame.net All rights reserved