サイト内検索 
HOME ACCOUNT FISHING REPORT   FORUM   BBS   DERBY   LOGOUT   高度な検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
SGN ダービー
オンライン状況
5 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが 釣果レポート を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 5
釣果レポート - Most recent entries

Categories


Most recent entries
2009/07/06

Author: keiichi (6:11 pm)
日時: 7/3 - 7/5/2009
場所: PV
狙い: White Sea Bass, Yellowtail, Halibut, Calico, Sheephead
釣り人: keiichi, hideo
釣り方: 素潜りSpearfishing
釣果: Sheephead 18lb, Halibut 30inch

ちょっと変わったレポートですが、Spearfishingもフィッシングの仲間という事で、SGNでも素潜りによるSpearfishingのレポートも紹介してみようと思います。今回の休み期間PVにて素潜り合宿をHideoさんとやってきました。もしかしたら場違いかもしれませんので  汗 、ご意見ございましたら、PMにて承っております 笑

一日目(PV崖):
ヒラメを狙うべく崖に集合。今日は波もなく水温も暖かくて良きコンディション。魚の数も上々、期待できる。ヒラメスポットに到着。ケルプの間を縫って早速潜水。10分ほどで24〜25インチ程度のヒラメを発見。ガンでヒラメのサイズを見るとOKそうなので、スピアガンのトリガーを引き。難なくゲット。Hideoさん僕の前にすでに30インチ級をゲットしていた。他にもヒラメを見るも一匹づつあれば十分なので、今日のダイブは終了。
最大深度7m
   

二日目(PV、ポイントビセンテ):
透明度は抜群、しかし水が超冷たい。ヒラマサがいるという噂を聞きつけ、潜ってみるもヒラマサもWhite Sea Bassも見当たらず。最初に見た大きな魚はシープヘッド。水の中で見るともの凄い大きさ。ケルプの間を泳ぎ気づかれないように、そ〜っと近づく。相手も気づいたようだが、すかさずトリガーを引く。ヒット!エラの脇に命中。しかしこの大きなガンでも突き抜けず、最後まで返しがかかっていない。油断は禁物。魚を傷つけてゲットできないのは一番辛い。すかさず潜って獲物を追いかける。なんとか抱きかかえて、水面に持ってこれた。重さは18ポンド。僕自身のシープでは一番の大きさでした。この魚一匹で今夜のパーティー用には十分なので、二人で写真撮影しながら、PVの綺麗な海を満喫しました。
最大深度10m
   

三日目(PV崖):
今日は出撃する予定ではなかったものの、昨日の海のコンディションが最高だったので、また行くことに。今日はヒラメが食べたいという事で、一日目に来た崖スポットに来る。いつものヒラメスポットでヒラメを探すと早速ヒラメに遭遇。10分位だっただろうか、Hideoさんもすぐ後にヒラメを見つけて、お互い28インチと29インチを一枚づつゲット。他にも数枚良いサイズのヒラメを見るも、今日のハンティングは終了。後はまた写真や動画を取っていました。最後にはブラックシーバスも現れて、本当に良いダイビングでした。
最大深度8m
 



keiichi

--------------------------------------------
スピアガン1: Riffe Euro 100X + Mori Sliptip
スピアガン2: Riffe Competitor #2
フィン: 20Fathom Edge Glassfiber Fin
ウェット: Yazbeck Green Camo

当サイトの利用により発生したいかなる事故・損害についても、当サイトは一切責任を負いません。
©2011 saltgame.net All rights reserved